家電バーゲン
楽天市場
FX自動売買
禁断のケーキ

2/4 (日) 雨のち晴れ 

綿向山    標高1110m    歩行時間(約)4時間15分 

しろくまさん ・ チー 

地図・・・・ ← 綿向山 アバウトな位置

家6:00(車)→しろくまさん宅→→豊中6:30(名神)→八日市7:30→R307→R477→(コンビニ)→御幸橋駐車場8:05

駐車場8:30→あざみ小舎9:25(10)→行者コバ10:10→(冬道)→山頂10:55(昼・散策)13:00→五合目小屋13:30(15)→駐車場14:45


駐車場14:55→(さざなみ街道)→菜の花園→大津IC17:30(名神)→吹田SA(休)→豊中IC19:00→しろくまさん宅→園田駅前19:30→食事(ミツ)→帰宅20:35

高速代 往路 2750円 復路 1700円 4450円
ガソリン代 1914円

節分寒波の週末は、快晴です との予報なり〜♪ 
やったぜ! 行くぜ! と、意気ヨーヨー

それが何でか 「朝のうち雨 午後から晴れ」 さらには 「強風注意報」。 
ほんでもって しろくまさん寝坊!

ま それはエエねんよ。  ゆっくりの方が こっちも何かと、、、 (゚-゚)v

あぁ〜〜 バカ話に付き合ってたら  竜王IC 降りそこねたぁ〜

まぁ それもエエねんよ。 八日市の方が、道も 分かりやすいし、、 (゚-゚;v

あぁ〜 雨 降ってますわ、 綿向山 ガスガスやし、、

ま、それもエエねんよ。 だんだん晴れる、、、っちゅう話だし、、 ;゚-゚;v

最近 何故か すっかり ウタレ強くなった チーさんですが、、、

前、行った綿向が 『満塁ホーマー』 だった しろくまさんに してみれば、、、
あっ そう!  その時は「霧氷」が「無氷」 だったんだっけ? 

イタっ♪ \(-_-)
綿向山 御幸橋 駐車場 三合目 林道

ウップンたまると 腹が減るのか? しろくまさんは パン3個。

ガランとしてた駐車場。 タラタラしてたら どんどん車が押してきて

行きますかぁ
曇天に小雪舞う 表参道を 観念し、、、

どうせ しばらく植林だもーん。

ってやんでぇ〜
あっしの綿向体験は 悲惨だったんで ござんす。
ヒミズ小屋では 監禁され 五合目小屋は 突風に綿向 傾き、、、
ヘヘヘーン

、、、と、ムリやり 便所の100ワット  ← ムダな明るさ。

橋を渡って つづら折りの杉木立ち。
 
林道 出ても、まだまだ 曇天 上ガスガス、、  
あぁ〜

すぐ上が ひっそりとしたあざみ小舎 
さすがに今日は ギャグまでカマス 元気なく、、、

テンション 低い、低い、、 (−。−;

けど、何やかや言うても 綿向山は 体に優しい〜んや。
アイゼンなしても 行けとるし 
なんしか ジグザグ道が ゆる〜い坂で エエあんばいに付いとりますんでなぁー

と、漫才口調 (いわゆる大阪弁) なども 取り混ぜて、

15分ほどで五合目小屋
うーん、三上山すら見えないぃぃぃ、、

あぁ そうかね。 知ってるだけに 不幸やな、、、ハッハ。 (笑;


嘆きのリンドウ ズルズルあざみ 泣き泣き 五合目 テーブル 新品かも?

でも やっぱし 雪 少ないですわ。  前は 膝まで埋まったんですもん。
私だって ブリザードのすき間 かい潜って 突進したんやでぇー

とか、自慢大会などもヤケクソで始まり、、、(笑)

まぁ あれに比べりゃ ゼンゼン 普通じゃんか! ワッハッハ。
そろそろ霧氷も付いてる と、しろくまレンズが こっち向く。

「上げよか?」

、、、それから難なく 行者コバ
ここも ベンチとか、あったんやねぇ。

「アイゼンどうします?」
「要らんのちゃう?」

は、大きなマチガイで、
そのすぐ先からの冬道は 急勾配のアッパッパ 降さーん (;_;)/~~~ 

寒風すさぶ斜面にて ヨイショと ザックをまさぐって。
教訓:アイゼンとカツラ(?)は 早めに装着しましょう。

「できた?」
「チーさん 先 行ってて下さい。 ボク前のアイゼンに付け直すんで、、」

じっとしてても 容赦なく 西から突風 吹き荒れて、骨まで ツツヌケやぁーー 
ヒエェ〜 寒いー 防寒マスクも 役立たず。

だいたい いっつもここは (←といっても2度目) 吹きっさらしで エゲツナイ激登りなんや!

と、八つ当たり
アイゼン立てて ガシガシガシ♪  
幾分 右に トラバース。

そういや前は たしか 直登してたな ワシ、、 

と、今日は前より景気よく 寝が足りてるんかな ホイホイ♪ 
10分ほどで 尾根に出た。

おーーーっ! 霧氷やぁ〜  晴れてきてるでぇ〜 ちょっと。


がんばれ 霧氷! 行者コバから 冬道へ 激登!  お〜御池上空 青空か?

この分では山頂も? と 期待を胸に ゴールまで。

わぁ〜 キレイやでぇー!

ほんまや 見えてますやん。  良かった。 来て良かった。 今日が最高で、、、
感涙むせぶ しろくまさん。

かたや 雨乞は どれやのぉ〜
とか、叫ぶ人、、、  

チーさん 雨乞いは その真ん前っ! も〜 ハズカシイ・・・ 

あっ そっか (^^ゞ  これは レポとかに 書かんとこな ヒソヒソ・・・

まるで チーたちの到着を待ってくれてたような青空は、、、
鎌さま 雨乞 そして 霧氷を 一段と際立たせ♪

鈴鹿の山も 一望に、、
あれは うっすら 能郷白山ですねぇ。
どこどこどこ?

南鈴鹿も、、
あっ あの白いのが シカパラね。
、、、じゃぁ奥は ベンケイ 御所平?

、、とか、ちらっと知ってる 嬉しさよ。


この景色は去り難い。 ねっ 山頂まで 来ると 意外に暖か でしょ、、
と、この人は いったい 何が言いたいのや? (笑)

はいはい ラーメンやね。
シートも敷いて、、、時代モノの模様で ワルイけど、、、(笑)

箸 持って 鎌さまと差し向かえ、、、
ふと見れば 大ケルンの周りに人溢れ それも 入れ替わり立ち替わり、、、

時おり寒風、吹いてきて 焼きマシュマロには モッテコイ。
最後の一個や、、 エエよ。 どーぞ。 
えっ 良いの、、、また 買っといてね。
百均に 売っとるわ。
 
空はますます晴れ渡り
展望見たさに 多角形の山頂を 南へ西へと徘徊し

なぁ ちょっと竜王山の方にも 行ってみよ、、 とか、ウッカリ言ってしまって、、、

イタタタタッ 霧氷が刺さるぅ〜

さぶい〜 飛ぶぅ〜 死ぬぅ〜 ワシ 戻るぅー!
と、一目散。
 
だって、霧氷がガラスみたいに 頬にぶちぶち 当たってくるんやで。
ウエーン   ;^◇^;
  
かくして 山頂での2時間は、またたく間に 過ぎました。


焼きマシュマロ (^^)v あぁ ムヒョウ! 霧氷の花園 助けてぇ〜


気分はすっかりハイテンション♪
そのまま 冬道  一気に ダダダーーーっ 駆け下りて
ますます広がる青空見上げて 霧氷のトンネル 撮りまくる、、

もう 思い残すことないよね と 五合目小屋。

そうそう 三上山だ、、、のお姿も しっかりゲット!
アイゼン外して 小屋を覗けば 

「ようこそ〜」 と、ホカホカ芋餅 いただいて、、、 わぁ ありがとう (^^ゞ

駐車場まで 下りて来て、夫婦松も 忘れずに。

「菜の花畑とかあるらしいけど 探しに行ってみよか?」

と、ミツが出張から 帰って来るのに合わせて しばらく時間調整。

どうも お疲れのところを 引っぱりまわして すんませーん。m(_ _)m

いいですよー 
菜の花も なかなか良かったし。 (^_^)v

上機嫌だと 腹が減るのか? しろくまさんは パン3個。



ビューティフル♪ ごちそうさまぁ 三合目 林道だ! 守山 菜の花畑

綿向山 (^_^)/~


運転 画像提供 ありがとう!

 トップページへ