FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

【六甲山】

・・・今どきの花・・・

07 07 19  曇りのち晴れ

チー単独

家7:40→阪急塚口駅7:49→岡本駅(コンビニ・阪急バス)8:15→渦森台8:30

渦森台8:30→(寒天山道)→六甲山上9:50→記念碑台→オルゴールミュージアム→ケーブル駅14:30
→渦森台15:55→(コンビニ)→阪急御影駅16:25


御影駅16:32→塚口駅16:50→家17:00

@交通費  往路   220円 +200円 = 420円
 復路   260円 = 260円
 合計 = 680円

 ←
今回の行動範囲



私の中の六甲は、「涼みに行くとこ」
ってイメージ なので
このクソ暑い中 ヒーヒー登って やっと着いたら バッタンキュー (@。@)/
、、ってのは やっぱし 淋しいぃ〜〜

みたいな、、(^^ゞ

せめて盛夏くらいは
電車やバスを駆使し 行けるトコまで上がっていただき
詰めのトコだけ 自力でパックン!

まぁ
料理でいえば、お惣菜買って来て 盛るのと味つけは自分
って中食?

でもね、ミツのように
ケーブルで山上まで上がって 植物園までチョロ♪
ってのは やっぱしショボイん ちゃうかなぁ
と 思ったり、、

あっ 聞こえてた? (^^ゞ

それに
ちょっとくらいは
登山道にも お楽しみ〜 が あるでしょう。

ひそかに期待してるんで ございます。

ちなみに 今回ならば
(イキナリですが)
ムラサキシキブに オカトラノオが ポコポコ咲いとって
それも
高度を上げれば、だんだん花が 若々しくなっていく。

そーゆうとこに
             ビミョーに 時めいたり、、 ← 可笑しい?

あっ ママコナ!
、、って 掘り出し物も あるある。 (^_^)v

(注:今回は↓ポインタを置いても 画像の変化は ございません 夏休み♪ m(_ _)m)

シラヤマギク ママコナ オカトラノオ ムラサキシキブ


で、山上に着きましたら
いきなりアジサイが 花街道になって 迎えてくれます。

ここが 六甲山のええとこですし、アジサイは六甲の花 
ですし


そのうち、植えたんか 勝手に生えたんか よぉ分からんような
ユキノシタの群落
とか
付いてきたんか 飛んできたんか よぉ分からんような
キツリフネソウの畑
とか。

ユキノシタ キツリフネ


六甲山には 
植物園やら ゴルフ場やら どっかの保養所やら 個人の別荘やら 車道やらが
ドヤドヤと混在しているので
誰が いつ どんな風に運んできたんか はっきりしない草が
けっこう 生えてたりします。

中には へぇ〜 と、思うような
たとえば ニッコウキスゲとか シモツケとか クサレダマとか
まぁこれは 植物園からですね
(^^ゞ

シモツケ ニッコウキスゲ カライトソウ クサレダマ


ほかには、、
カンザシギボウシ チダケサシ スイレン

こうなってくると
もう
蚤の市とかガレージセールのノリで
ぬらぬらしてたら いつの間にやら 時間が過ぎる。

でも、
やっぱし 都会の山には場違い!
ですよねぇ〜
タイプの
ドハデな花を 眺めていると
次第に 気後れしてきて 疲れもたまる、、、

そういう時は、思いきって600円払い
植物園に入ってしまう。

ここはなんでか 屋外なのに涼しいのです。(笑)

あるいは
すぐ横の オルゴールミュージアムで リラクゼーションする。
とか

フェンス越しに 他人の敷地内のため池を 観賞する。
これはやっぱし侘しいか、、(笑)

カンザシギボウシ スイレン ヤブカンゾウ オルゴールミュージアム


ナチュラル派には 
ハキダメギクとか、バイカツツジ ダイコンソウ 置き去りにされてる巨大コモチマンネングサ
などが、嬉しいか、、


けどまぁ 咲き残ったクマノミズキ越しに見る 展望がこの程度なので
今 14時半
自力で下りるんなら そろそろ退け時、、

と、行きとは逆に
徐々に高度を下げて行きつつ

ナツハゼの実やら アキノタムラソウ、、

すでに 梅雨明け前から 秋の装い。

さらには
なんでか解らんが、上より元気に咲いてる チダケサシ
などを見とめて ついつい嬉しく
(^_^)v

ふと気がつけば 体ヘロヘロ 膝ガクガク。
もしや
私の元気 花に吸い取られたんと ちゃうやろか?
と、よぎったりもする 初夏の昼下がり。
(^^ゞ

ナツハゼ 実 アキノタムラソウ セイダカアワダチソウ チダケサシ


〈その他〉

ノリウツギ オトギリソウ コマツナギ ホタルブクロ


アカショウマ バイカツツジ マユミ コモチマンネングサ ハキダメギク


 トップページへ