FX自動売買
禁断のケーキ
恋活
家電バーゲン

【打越山】

・・・やっぱり行くわU・・・

07 10 18(木) 晴れ

チー単独

家8:15→阪急塚口駅8:27→岡本駅8:45

阪急岡本駅→金鳥山→打越山→五助堰堤→黒五谷→風吹岩→キャッスルウォール→高座ノ滝→阪急芦屋川

芦屋川駅15:37→塚口駅16:00→(寄り道)→家16:20

交通費  往路   220円  復路  220円 = 440円

 ←  「↓」 が 打越山


横に平たい六甲を かねがね横に歩いてみたい(?)と思っていました。
だって楽ですもの
ホホホ(笑)

ただ、
それでは達成感がありません
のと
どこで切り上げようか、迷っているうち 道にも迷う(笑;

今日はミツが早出なので、結構 早くにヒマになり
エイヤー!

家を飛び出しました。

阪急電車220円 ギリギリの所まで乗って下車。

それを岡本駅と申しまする〜


しかし、めちゃエエ天気や、、
こりゃ
やっぱり尾根に上がるべきでしょうか。

イエイエ


意志も強固に目的の打越山へ

最短距離で一気だぁーっ (^O^)/、、ってハズ、
でしたが。

せっかく来たのに?


さっきの青空に、やっぱし つられてしまって
パノラマコースなんかを、選んでしまって、

ヨワっ! (^_^;

そう
パノラマ=眺望、

あ〜ぁ

いつのまにやら
しっかり舗装された坂道を、、、そしてその後に続く、ながーいながーい階段を

エッチラオッチラ
金鳥山へと登っている私。

キャッ(>。<)/

「おはよ〜ございます!」

早朝登山を終えられた方々が、爽快感をぷんぷん漂わせ、
ただいま、ゾロゾロ下山中、、

「おはようはんどすぅ」
(゚_゚;

だ〜から暗〜くてキショーくたって、八幡谷にすりゃよかったんだべ。(ー。ーメ

と、
後悔の塊のようになった頃、ようようの見晴台。

おぉ!


ゆっくり見てって。(笑)

セイタカアワダチソウ越しに、、


さーて 早くもひと汗 かけましたし(笑)

このまま「ニセ金鳥山?」通り抜け
やっと水平道を打越峠、そして打越山まで直行します!

そう
気の変わらん内に(^^ゞ

         ←本日のご予定

期待の水平道は、ちょっと崩れかけではありましたが、
木漏れ日の中
なかなかの快適道♪

そして、
今日こそは枝道などにはわき目も振らず(?) 表示に粛々と従って打越峠
そこを
何食わぬ顔で通過し そのまま登りつめれば、
悲願の打越山
ついに

初登頂やぁー

\(^o^)/
(キモチ 大げさに)


しかし、、聞きしに勝る「イロケ」なさ(笑)
せめて花でも咲かさんか。

(^_^;

お腹も空きましたぁ、、

ベンチの所でアンパン貪ったり、むかご採り採り 齧ったり

実のところ
慌てて出たもんで、お昼ご飯とか 持ってこなくてね。

行動食のみ、、
、、ってか、ぜーんぶ食糧 オヤツですわ、、っはっは

(^◇^)/~

あっ 六甲!

電線越しにガーデンテラス(凌雲台)や西おたふくとかが見えてます。

さすがに今日はあそこまでは無理ですんでね!
ハイ。

シュン♪

手が届きそう?


なら
花でも探すか。

おぉ!

コウヤボウキ アケボノソウ ヤマハッカ サクラタデ シロヨメナ


他にも
ミゾソバ、ノコンギク、ヨシノアザミ、アキチョウジ、きく科などの面々、、
その気になれば、結構 いろいろ出くわすもんで、、

濡れ手に泡…
、、ちゅうわけでもないですけれども、


あるトコにはある、、のね、、みたいな、、(^^ゞ

ついでに、実ものも

クサギ ツルアリドオシ ツルリンドウ スズメウリ


五助堰堤まで下ったら
北上して黒五谷を銀座通りまで詰めてみよう。

白状しますと
そっち方面も、未踏だったんですねぇ

、、ったく 歩くよりも枝道ができる方が早いんだから、、

えっと、、φ(..)

その黒五谷
地図上では川筋になってますが、ほとんど薄暗ーい涸れ沢でした。

こりゃハズシタかぁ、、

(^_^;

さーて
明るい銀座通りまで、やっと上がってきたので
どっかでオヤツ
パートU

チョイ しつこいですが、ご飯も食べずに
かれこれ2時なもんで、、(^_^;

隣りの荒地山
かなり近い?



ほーんとに いいお天気♪です。

やっぱし 来てヨカッタですかね。

いっぱい歩けたし
空も高いし

\(@o@)/ うわぁ〜!
キャッスルウォール


、、というわけで
またまたお腹 空いちゃいました。
(^^ゞ

なんだか
しみじみと「秋」を感じれた(?)一日、だった? ようです。
ハイ。

【出会った(撮った)花など】

あかね科 ツルアリドオシ(実)
うり科 スズメウリ(実)
きく科 メナモミ、ノコンギク、セイタカアワダチソウ、ヤクシソウ、シロヨメナ、コウヤボウキ、ヨシノアザミ
オナモミ(実)、ヤクシソウ、ヒヨドリバナ、コメナモミ、ユウガギク
きんぽうげ科 キツネノボタン、ケキツネノボタン
くまつづら科 クサギ(実)
しそ科 イヌコウジュ、ヤマハッカ、アキチョウジ、
たで科 ミズヒキソウ、ミゾソバ、サクラタデ、
なす科 イヌホオズキ、
ばら科 キンミズヒキ、
ふうろそう科 ゲンノショウコ
まめ科 ヤマハギ
やまのいも科 ヤマノイモ(実)
りんどう科 ツルリンドウ(実)、アケボノソウ、

 トップページへ