恋活
家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック

【毛無山(けなしやま)

標高 1218 m   歩行時間(約)2時間30分

11/4 (日) 曇りのち晴れ 

しろくまさん ミツ、チー 

←  地図の下方 「」 に毛無山

関金温泉8:40→(ミニマーケット)→中国電力サージタンク 登山口10:00

登山口10:15→4合目(展望台)10:50(10)→8合目(白馬山分岐)
→毛無山11:45(5)→8合目(10)→4合目(昼 40)→登山口14:00


駐車場14:20→蒜山高原(ミルク・散策)→蒜山IC16:00→湯原→勝央(休)
→山崎→池田IC19:40→しろくまさん家→家20:30

夜が明けて、今朝は めちゃめちゃ「ブルー」です。
だって、、、

(−−;


「明日は大山 見るぞー!」
って、お風呂もそこそこに、せっかく選んだ山なのに

エーン(T_T)

だけど
               登山口到着が10時(!)、、、っていうのは、何でや?

朝のお勤め?

アンタ
朝食のバイキングで お替わりし過ぎやったやん!
って話もある?

と、とにかく出発しましょ!(汗;

宿を出てから
蒜山高原、R482を西走し「俣野集落」に入ったまでは良かったが
一本手前の農道を、上がってしまって
あれまのUターン
とか

ま いろいろありましたのよね、、、ハハ(笑;

(毛無山登山口表示は、きちんと設置してあります。)

車窓からの毛無山
サージタンクの駐車場


ところで、サージタンクって 何?
(ご興味ある方は こちら )

では!
気を取り直して 立派な登山口から スタートしましょう。


いきなり ミズナラ ブナ林です!
地元ボランティアさんが開いて下さった登山道

しっかりしてて歩きやす〜い♪
しろくまさんも 鳥取県側からは、初めてだ、、とか。

o(^-^o)(o^-^)o


曇ってても それなりに
いい感じ♪


機嫌も上々
笹原の尾根に上がれば やがて4合目 展望台。

○山は、相変わらずだけど
美保湾 そして弓ヶ浜まで、、ズズズィーっと一望に見渡せて、、

!(^^)!

4合目 右はし 孝霊山
三平山 ハバヤマボクチ


そのすぐ上に「無法松」 5合目には「くらげブナ」
はたまた
ブナ林には「力岩」 6合目には「蔵ノ助岩」

趣向も満載。



くらげ?
毛無山 笹原 くらげブナ 力岩


ほな いっちょ やりますわ!

はぁ?

ド正面から いきなり 「蔵」 に取り付いて、、、

ヨイショ コラショ♪

岩登り〜

首しか出てないし・・・(笑) チーの荷物運び

しゅんません!
なんだか しっかり 「骨折り損」 だったみたい、(笑;

「ほんで、どうでしたか 岩上からの展望?」
「うーん まぁ 紅葉 は、ヨカッタでぇ〜」 イテッ!\(-。-;

おかげですっかり目も覚めまして (^^ゞ

さて登山道は、ブナ林の中
カタクリ園の8合目、白馬山への分岐を分けて

なだらかに続く尾根道をどんどん行けば、、

ついに
毛無山 山頂ですわ。

はぁ〜

とりあえず 生首 さらしとこ(笑)

(−_−;


こじんまりした山頂は 360度 大パノラマ?
かぁ?

なんか
さっきから どよどよ ガスが出てきて
風も冷たく
雨粒?みたいなポツポツも。

岡山側からは どんどん人が 上がって来てるし、、、

あきません。

ここは
ひとまず退散〜ん!

Uターン

「お昼」は8合目まで オアズケ、と とっとと下るぞ、、

ところが!
                    突然、俄かに、、、、、、、、、、、、、晴れてきたぁ〜やん!

うっそぉ!

ほんまやねん ほら!


        やっぱり晴れると 格段やでぇ〜 なぁ \^o^/

ありっ?
みんなは?(゚.゚)

アハハ、ごめーん
あっこで ちょっと待ってて 10枚くらい撮ってたかも (^^ゞ

 ちょっと?(ー。ーメ
いやいや

あのぉ 大山が・・・

なぬ?

前方 木々の間に間に
大山が

イヤン ほとんど雲の中 ですやん。

いーや 桝水高原が見えてたら (^o^)v 

フーン(笑)

桝水高原
大山


でも
とにかく 「晴れーリア」(晴れエリアの略)が、どんどん 広がってるって感じなんです。

急げぇーー!

眼下
ピークが8合目


その8合目

どうします お昼?
日なたの紅葉、見たいしね。 大山も見たいしね。

んじゃ!


ここでは、ちょっとだけ食べて
めざせー! 4合目 展望台

おー(^O^)/


カメラ片手に どんどん下って

ついに 4合目

わぁ!

ススキが光って揺れてます。

あっこ マツムシソウや!

大山の、、、、すそ野を目線で追えば、かなたに霞む日本海

なんと雄大、、

\(^o^)/ ヽ(^o^)丿 ヽ(^。^)ノ


お昼を食べて あちこちへ

思い思いの時間 過ごして

再び紅葉の樹林帯

登山口への道すがら、気まぐれな大山は
さらに
ホロッとするよなサービスを

ホロッ (^_^;
マツムシソウ


これだから また見に来たく なってしまうのですよ。

大山くん♪


無事にサージタンクまで、下ってきまして、、、

駐車場


さーて
高速に 何時に乗りますかぁ?

ちょっと 蒜山ドライブ してみます?

するする!

ぼく 牛が見たいな、、アイス♪も食べたい、、、

ハイハイ

上蒜山 下蒜山
蒜山高原


運転・画像提供 ありがとう!


 トップページへ