FX自動売買
恋活
家電バーゲン
放射能測定器

【摩耶山】

・・・2008年 登り初め・・・

1/3 (木) 晴れ

歩行時間(約)5時間20分

チー単独

地図・・・・  「↓」 ・・・ 摩耶山

家8:20→阪急塚口駅8:34→王子公園駅9:00

王子公園9:00→(コンビニ)→行者茶屋10:15→摩耶山頂11:30→掬星台(昼)12:20→(地蔵谷道)
→布引ノ滝14:40→三宮15:10(ミツとお茶)


阪急三宮駅16:31→塚口駅16:50→家17:00

交通費  260円 + 270円 = 530円   


「明日、どうするん?」

体調不良もヤマ場を越せば、ヤケに気になる夫の動静。(笑)

「そうやね 三宮にでも行こうかな。」
「私も行く! 山越えしよう! (^O^)/」

ボク ええわ、、 (゚_゚>)

元旦に寝込んでいたのがウソのよう、
これ全て「若さ」のおかげだ、、みごとな回復力! 
とは申せ、未だに腰はダルいわ 貧血でふらつくわ、、食ってないから(^^ゞ いつもだけど?

とにかく
行けるとこまで行ってみよう、、と、気まぐれな初登り、、勇んで家を出た!、、ものの、、

えっとーφ(..)

三宮に下りるなら摩耶山がベター、、でも、長峰坂はしんどいし、、
青谷道って一般道か? 川沿いに上がればええんかなぁ、、


電車の中で コチョコチョ 予定を、、(^^ゞ

王子公園駅9:00

駅前コンビニで  明太おかかオニギリ一個を買って(チロルチョコも(^^ゞ)
川沿いに、たらたらと歩き始める、、


ええ天気やなぁ、、ビワも咲いとる
体も軽い、、また、痩せたかな?(-。-#

かっ 川が消えとる―っ (。。;!

とまぁ 毎度 変わらぬ大騒ぎをして、20分ほどで登山口

ホッ♪


おめでとうございます。
おはようさん。

舗装された登山道は、ウォーキングや犬連れの皆さんで、和気あいあいとしています。

さらに川沿いを、ゆるゆる登れば
やがて小さな茶畑や、あけぼの茶屋へとさしかかり、、

店の中では宴たけなわ♪
灘の生一本、宮水で点(た)てた銘茶などを賑やかに、酌み交わしとるのかなぁ〜

ええねぇ(゚_゚)

静香園の観光茶畑 あけぼの茶屋


しかしちょっと単調で、、、キモチ退屈してきてる、、、(^^ゞ

おぉ 分岐だ!

「お嬢さん ここを上がんなはれ〜」

なんとタイミングばっちしの『天の声』

左 上田道へ 七面大天女?


マメヅタのビッシリはびこった石段をタタッ と上がれば、斜面にもマメヅタびっしり。
そいつをジグザグ登っていけば
岩のところに小さな鳥居

石に何と刻んでる?、、七面大天女さま、、 って誰 (゚.゚?

こういう辺り
いかにも霊剣アラタカ、、では ございませんか。 タイプ(゚-゚*v


登りきれば旧摩耶道と合流し、、

この旧摩耶道は
新神戸のお寺から続いてきており、樹林帯の山腹を、摩耶山へとしなやかに、のびていってます。

見上げれば、わがもの顔のテイカカズラが木を独占し
カゴノキの小群落にも出会えたり、、

やがて
木々の間に摩耶山が。

おごるテイカカズラ
カゴノキ群落


そして道は
先ほど見送った青谷道と合流し、行者茶屋で小休止。

行者堂

ほんまにエエ天気♪

そうや!
こういう時は尾根に出よう (^O^)/ でした。

えっと、、、

それはたった一度だけ、歩いたことあったんですけど
どこをどう上がるんだっけか、全く記憶にない、、

うーん
違うなぁ、諦めるか、、と思っていたら、、

あっ ココ!

こういう時のヤマカンは、何でか不思議と当たります。

(゚-゚;v

ついでに宝くじとバクチと、ヨンサマみたいなパトロンとかに
ズボッと当たらんもんか、、

イテッ!\(ー。ーメ

取り付きにテープもないその細道は、
やがて尾根へと通じていてて

見上げりゃ真っ青 ふり向きゃ光る神戸の海も

\(^o^)/

どんどん増します高度感♪

クールな木! ポートアイランド


やがて尾根道は
山上稜線がずーっと見渡せるビューポイントになり

せっかくなんで、独り足上げ初めにも 興じてみたり、、(^^ゞ

けど、真冬なのになんちゅう暑さ、、
珍しく、一枚、剥ぎました。

だんだんふり向く回数が増えてきて、もしや シャリバテ?

ふと左手、西側に、
小さなコブがひょこっと現われ、、あの山はなんだろう?

注目してるとだんだん範囲が広がってきて、、、あぁ 高取山だ、、須磨浦ですわ!

故郷の山だよ〜

おかあちゃ〜ん

よよよ・・・(T_T)

あぁ〜誰にもぉ〜 ふるさとが あるぅ〜♪ (←テレビの見すぎ?)

稜線に出た
稜線ピーク
神戸の海


そして飛び出す一般道。

右手前方に、掬星台のアンテナが、、

もうすぐだ。

軽いアップダウンを経て、
木立ちに隠れた摩耶山頂、そして掬星台、、、ようようたどり着きまして
お腹もペコペコ、倒れそう、、

とりあえず景色を!
ついでにロープウェイも撮っとこう。

さすがに風が冷たくて
やっぱりお昼はあずま屋で、、。

摩耶ロープウェイ
摩耶山山頂


ミニラーメンにポットのお湯を
3分間 待つ間 オニギリに海苔を巻いて、、そうそう麺を箸で押えて、、、

箸? 箸? 箸?

箸がないぃぃぃぃ、、、(。。;!!

 「箸がないねーん!」

メールしてどないすんねん!

そーか(゚゚;

すいませーん もしも 余分をお持ちでしたら、、、
はいどうぞ。

カタジケナイ <<(_ _)>>

正月早々 なんと ハシたな〜い(^^ゞ


掬星台
人影まばら、、だって正月3日だもんなぁ、、、あらっ!

「摩耶山は寒いやろ〜 樹氷はあるか?」

そう、樹氷のシーズンだよね、、、でもカケラもないんだよ〜(笑)
おっ 霜柱あったで!

(゚-゚)v


今、何時? 12時半。

ミツが三宮で待ってるか、、そうゆっくりもしてられん。

え〜
最短ルートで下るのは?

はたまた地図と格闘し ルートルート、、、、地蔵谷道、、これ行きましょうかね?

はじめてですけど、、大丈夫?

さぁ〜(^◇^#


しょっぱな イノシシ君にボコボコにされてる落ち葉道 (゚o゚;

から、
やがて沢沿いの、しっとりとした谷道へ、、

所々に小滝、ナメ滝、、
堰堤越えにも無理がなく、、こりゃ なかなかのルートではござらぬか。

あっ こんにちは。

2組ほども上がってみえてる、、ここならミツも歩くかも。

軽い渡渉を楽しんで、、、


1時間弱で、森林植物園からの道と合流し
やがて市ケ原へと

そして布引貯水池、、そのすぐ下に見晴台。

ここらでちょっと一休み、、ちょい疲れた。

今日も いろいろあったねぇ。(笑)

布引貯水池 見晴台(かなた葛城・金剛)


「三宮まで後 30分くらいだけど、、私も本屋に行こうか?」

「いやぁ 三宮 今、すごい人やでぇ〜」

「ほなターミナルホテルのロビーに。 アンタと初めて遭った(!)とこや、、覚えてるよなぁ」

ふっ(ー。ー# 

あぁ、、(゚.゚;

そして、、ヴィド・フランス料理になりました。(^^ゞ
布引ノ滝(雄滝)


本年もどうぞよろしくお付き合い下さいませ。 m(_ _)m

 トップページへ