FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

【三峰山】

12/07 (日) 晴れ

標高1235m 歩行時間(約)3時間40分 

しろくまさんFloraさん、チー

地図・・・・ ← 「↓」 が 三峰山 


御杖村駐車場(登り尾コース)→造林小屋→避難小屋→三峰山→(八丁平)→避難小屋(昼食60)→(ピストン)→造林小屋(30)→御杖村P



ここ半年ほど山に行っていないFloraさんを、ダメ元で誘ってみようか、、という話。
ケーキやスイーツで十分、栄養は足りてはる、らしいけど(笑)

レスがない、、ってまさか 貴方と六甲行くんか?、、とか話していると

「三峰山だったら参加します、、Flora」

やったぁ〜\(^o^)/ 助かったぁ〜ヽ(^。^)ノ

冬型の気圧配置で、今朝が「底」だという当日
そろそろ冬山に性根を入れなきゃ、、とは思ってるんだが、、(−。−;

みつえ村の登山口8:15

霧氷祭りはまだ1ヶ月も先なので、青少年旅行村は閑散としています、、Floraさんもまだ みたい、、
あの軽トラだったら笑うよね。


あっ 来た 来ましたわ! 車、新しくなってるんちゃう?

(゜.゜) (゜-゜)

おはようございま〜す

車外に出るとキリリと寒いが、雪もないし、霧氷もない、、かも、、(^^;
準備を済ませ。やっと車外へ、、(^^ゞ

橋を渡って登尾コースを行きます。

植林帯の丸太階段をどんどん上がって造林小屋まで25分
単調な階段道は、やっぱし長く感じます。

見上げる尾根は黒々としていて、やっぱり霧氷、なさそう、、(−−;


さらに続く丸太階段、エッサホイサと登っていくと、大洞山や学能堂山が目に飛び込む、、

そして
再び始まる植林階段
やっと雑木か? いや、まだですねぇ。

いつの間にやらしろくまさんも、Floraさんもヤッケを脱いでる、、寒くない?(゜.゜)ゞ チーさんが異常なんすっ!

30分ほど登って木のベンチ

曽爾が見えてるぅ、青山高原、水車が見えてるぅ、その向こうには鈴鹿かなぁ、、
ほんま、今日はええ天気やね。 誰のおかげ


もうちょっとで尾根だ、、と、雑木と植林のボーダーの、相変わらずの階段道を落ち葉を踏みしめ、、

バンダナをしたお地蔵さん
お賽銭箱が100均ものだわ、、と、Floraさん、、さすが着眼点がちがう、、かも(笑)

ちゃっちい?


道には雪が、所々に霜柱も出来ていて、 ヤーッ! とばかりに威勢よく踏みつけている、、
やっぱ、ストレスたまってるんやぁ、、ヒソヒソ(笑)


ガタガタしてるの古光山、曽爾もちらっと見えてきて

造林小屋から1時間ほどで避難小屋(倉庫?)
以前より、さらに老朽化が進んだ気がしません?(笑)



いよいよ雑木林になって
チーちゃな霧氷が、できていました、、可愛いなぁ〜 ありがとぉ


光の中へ吸い込まれていく
辺りはすっかり 冬ソナワールド♪

新道峠への分岐を過ごすと大日如来さま
こちらには、ワンカップ大関が供えてあるのね、、何でかなぁ〜♪(笑)

おぉ!


見上げる霧氷が青空に眩しい、エビの尻尾もできている。(^^)v


御嶽山が 見えるかも、、
しろくまさんが走りだし、、見えましたぁ〜 歓声を上げている、、(笑)


鈴鹿も バッチシ見えてるってさっ!

御嶽山
曽爾 以東


5分ほどで山頂。

展望


いやぁ 素晴らしい!
今までにない?光景に、ちょっとはしゃぎ過ぎ、、かも、(^^ゞ

いやいや
きっと三峰山も歓迎しているのでしょう。

]'mas 霧氷♪
Merry Christmas!


八丁平に周っていくと、雪も霧氷も融けていて、、、

かの八丁平が、冬枯れしてるだけの、ただの平野、、って感じです。(笑)



展望を楽しみながら、穏やかな原っぱを、行きつ戻りつ、、、


高見山もしっかりゲット! で、もうやることも、全部、済ませたし、、(笑)


心おきなく 避難小屋まで戻っていってお昼にします。

おぉ 貸し切りですやんか!

\(@o@)/


Floraさんのほんまもんの鮭雑炊、しろくまさんの即席お善哉
もう、いただいてばっかりですけど、、お腹パンパンになってしまって 
スゲー幸せ♪


草餅あるの、ゴマタマゴも出す、まぁ そういうのは下の小屋で、、ということに (^^ゞ

この期に及んでまだ食べるのか、、と。(笑)

この木何の木〜♪


往路を辿って造林小屋までいそいそと下っていきます、、めっちゃ早足、、だし、(笑)

あぁ どこまでもいい天気♪

(^.^)/


運転 画像提供 ありがとう!


 トップページへ