家電バーゲン
放射能測定器
楽天市場
FX自動売買

【御池岳】

月3日(土) 晴れ一時吹雪

標高 1160m

しろくまさん ・ チー

マピオン地図・・・・・・・・  地図上の  が御池岳 (今回、丸山は踏んでおりません)

御池橋8:15−P918 9:25(10)−シャクナゲピーク10:00−土倉岳10:40(休10)−御池11:20
御池 T字取り付き11:50−シャクナゲピーク(昼20)−御池橋14:00

快晴といえども、キーンと冷え込んだ土曜の朝
やっぱ御池にしましょうか、、と、途上で山を決めまして

八日市から八風街道を、ひた走っていただき、永源寺ダム湖を過ぎ、御池川沿いを奥へ、
あ、ここ知ってるわ、、の駐車広場、、のさらに奥まで入っていただき
橋のたもとに駐車する。

御池橋

あら先客だ、、あちらも登山だろうか?

窓から覗いていると
車から降りて来られて「すいませ〜ん、彦根はどっちでしょう?」と、三重ナンバー

彦根は逆の方ですけど
あぁ、そうなんだ、とそのままUターンして、来た道をおもむろに戻っていかれる、(^.^)/~~~
ってことは、R306は、もう開いてるわけか、、
はぁ

ヤマネコノメソウ ボタンネコノメ

再び静かになりまして、傍らのネコノメソウなどを、「今日の花は、これだけかも」と、苦笑いしながら、
御池川沿いを適当に歩いて、植林の斜面に、これまた適当に取り付きます。

15分ほどで眼下の川と林道が見下ろせる所に飛び出たが、再び植林になり
それをまたまた適当に登っていく。


こういうのにも、ちょっと慣れましたわ、私。 (^^ゞ

快晴だけど、日陰は辛い、寒いなぁ、早く雑木にならんかなぁ
これも毎度、鈴鹿で呟いておりますことで。(笑)

あっ 鹿の行列や! が ドドドッ!
あっという間に行ってしまった (T_T)/~~~

シャクナゲがぽつぽつ現れはじめ待望の二次林になり、左には御池のテーブルランド。

あれが天狗の鼻、ボタンブチ、幸助、そしてボタン岩、ふむふむ、、
言われてみれば、なるほどなるほど、でも、まだまだ、だいぶ遠そうですけど、(笑)

観念して歩きだす。


歩きはじめて1時間ほどで、T字の基部が見えてきて、
やがてポカーンと開けた所に出た。
ここがP918

ってことは、ここは前に一度、来てるんだ。(^^ゞ



T字の反対側から、オジサンがお一人、上がって来られた
「こんにちは〜」

オジサンに先を譲って、雑木の間の景色に見入り「あの尖がった山は天狗堂か?」
などと、悠長なことを言っております。

方向が変わり、さっきまで右耳が冷たかったのに、今度は左耳が寒風の標的になる。
おかげで今は両耳、冷たい (/_;)

こんなこともあろうかと、毛糸の帽子を持ってきた。(^^)v

御池岳が近づくと、池もある。

池ちゃいます、ヌタ場です、
だから、そういう偏見(?)はヌタ場に失礼、ちゃうけ?(笑)


ヤセ尾根っぽくなるとシャクナゲジャングルになってきて
ここも以前、来とりますので覚えてます、でもこんなにシャクナゲあったっけ? (^^ゞ

岩場の難所がシャクナゲピークで、その先から御池岳が垣間見れる。
天狗の鼻 ボタンブチ  ボタン岩

今回はT字は登らず、土倉経由にする。

いったん下って沢に出る、、
えっ 渡渉? 長靴、持ってきてないのに、要るならいると、、
ブツブツ、、

言うほどの渡渉でもなくて、

沢にはまだ雪も残ってて、霜柱も立っていて、ちょっとエエ感じやね。

しかし、頃合いを見はからって沢から抜け出さねば尾根には乗れず、、

ヌタっとする斜面を
二次林の尾根へと登っていって、やっと土倉岳に着きました、
ここはよく覚えてるわ、、ほんまか。(笑)


しろくまさんからロールケーキをもらって元気を吹き返し(笑)
テーブルランドまで一直線!(^O^)/

まだ春浅き草原を、時おり寒風に脅かされながら、
それでも見上げる御池岳は雄大で、
背後には展望が、どんどん開けてくる。


振り返れば先ほどの土倉岳、T字の尾根、正面には竜ヶ岳、御在所岳、雨乞岳 綿向山

鈴鹿の山が一目りょうぜん!
霊仙ではなく ここは御池だけど(笑)


激登りに喘ぎ、テーブルランドの端っこに、ようようたどり着き、あぁ、やれやれと振り向けば、
あらあ、

先ほどまでの景色が全て、まっ白け、
そればかりではなく、暗雲立ちこめ、辺り一面、真っ暗になっていて、寒風がのべつまくなく四方八方から襲ってくる

何やらオドロオドロシイですなぁ、
チーさん 何かしたんですか? してへん! ってな感じ。(笑;

おっ 池だよ!
だからヌタ場 っちゅうのに。


お昼どうしよう?
と、風が凌げそうなドリーネに入ってみたけど、中では風が舞ってるし、(笑)

ピークはヤバイし、縁もヤバイし、、
ウロキョロしてたら、あれ雪だ! というのがみるみる吹雪になりました、、

慌ててザックカバーだけは付ける。

まぁ、濡れるようではなくて、サラサラした粉雪だけど、、
みるみるテーブルランドが雪化粧になってきた。

視界がなくなり、
しろくまさんでも寒いので、チーさんだったら凍るんとちゃうか?

いやぁ、そこまでは大丈夫とは思うけど、また風邪引いたらなぁ、歌会も近いし、、



あっ 池!

ヌタ場ちゃうん?
いえ、池です、ほら! これ奥の池だわ、、発見した! 偶然。 
へぇ、へぇ 
シャーベット状態、ですよね。ヽ(^o^)丿

ぐずぐずしてたら本当に凍るので、まだ話、途中だけど、もう、とっとと下っちゃいます。

下りたら花でも見に行きましょう。
おぉ! それ良いねぇ〜

お昼も取らずに、とっとと下って、、
T字尾根の取り付きから、ガスガスランドに霞むテープを拾い拾いしながら、、


ブナ権現を過ぎて、シャクナゲピークへと合流したら、流石に雪も止みました。

岩陰でお昼にします。
寒すぎて、あんまり食欲ないんだけどね、(涙;



途中で朝のオジサンに再会しました。
T字の取り付き、分かりにくかった、ですよねぇ 、
でもまぁ、ご無事で何より!
お互いに。(笑)

とか笑いあって、スタスタと下っていかれました。


P918まで戻ってくると、薄日もチラチラ射してきて、もうテーブルランドも見えている。

嵐は去ったか、、

でもあれから2時間、吹雪のテーブルランドで我慢するのはやっぱりゼッタイ無理だった。

下りてくるとさすがに暖かい。
陽もやわらかだし、

今まだ14時、
保月まで行きます?
えっ 鍋尻とか登るん?

いやぁ 僕は別に、、
チーさん行かれるんならどうぞ、ボクは車で待ってますから、、(^.^)/~~ \(=。=メ



【保月の花】

春遠し、未だ梅が、、

福寿草


ヤマネコノメソウ ボタンネコノメ ミヤマカタバミ


運転 ・ 画像提供ありがとう!


 トップページへ