家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

【春の花たち】

・・・魚谷山・・・

5月9日(日)

岩屋橋BS9:05−狼峠−魚谷峠(昼15)−魚谷山−柳谷峠−滝谷峠−奥貴船橋−貴船神社BS15:20

・・・・・・・・・・・


岩屋橋バス停前は、相も変わらずシャガ群落
降車したばかりの人が賑やかで、危うくその列にくっついて、志明院へのシャクナゲを見に行きそうになる。
行ってもいいが、そっちだとメッチャ遠回り、
今日は止めとく。(笑)

シャガ(あやめ)

急きょ、行き先を変更したもんで、今日は地図とか持ってな〜い (>_<)
ま、祖母谷林道なら何とか行けるか、

と、人の群れから解放されてホッとしてる、気分はまるで追手を逃れた姫君(!)

以前はもっとあったと思う花も、ちょうど端境期なのか殺風景。
そんな登りを姫君はトボトボと行く。(笑)

シャク(せり) ツルカノコソウ(おみなえし) シロヤブケマン(けし)

時々、下の河原を覗きこむ。
うーん まだ少し早かったかしらん。


クリンソウ(さくらそう) オオバタネツケバナ(あぶらな)

右に延びる林道がある、これ伝うと魚谷山に通じてる?
地図がないと 確証がない
ここもやめとく。(^^;

フタリシズカ(せんりょう) ヒトリシズカ(せんりょう)

左手に桟敷ヶ岳の登山口
これなら絶対に山まで行けそう、でもそっちは逆、、と、ここもまた断念だんねん。(笑)


ヤマルリソウ(むらさき) ミヤマキケマン(けし)

間もなく狼峠取り付き
ここなら知っているわと、ヘーコラ登って峠を越える。

やれやれ、これでどうにか魚谷峠まで行けそう、そこでお昼だぞ! と、思えばガゼン元気になった姫君さま、、もおええ?(笑)

チゴユリ(ゆり) ツクバキンモンソウ?(しそ) キランソウ(しそ)

以前よりも、はるかに長く感じる林道を、またまたヒイヒイ上がって、

カナクギノキ(くすのき) コバノミツバツツジ(つつじ)

時々、寄り道、(^^ゞ

オオカメノキ(すいかずら)


曲がって、登って、、わーい やっと峠だーい!
さあお昼。

そこへ、男の人が猛スピードで下りて来はって
びっくり!

会釈だけして白梅橋に向けさらに猛スピードで向かわれる 
もしか、14時半のバスに乗られるのかな?
(^.^)/~~~



今日のお昼は、最近マレにみる超贅沢品!
ハリ込みましたの豪華絢爛サンドイッチ、ジャーン!(^◇^)v 


パクつきながらふと、そばの看板に目が止まり、、、何々(゜.゜?

探し人、4月21日、このあたりで消えた男性、、云々
キョエェーー!

\(-o-)/

あわてふためきパンでジュースを流し込み、もしか逆ちゃう? もうええ 発つ!

ったく忙しないったら、ありゃしない、(笑)


見晴らしの良いところまで、一目散で駆け上がり
あぁ、ここでお昼にすればヨカッタんや、、こういうのはよくあります、、私だけ?(^^ゞ



アセビのトンネルをくぐり、ミツバツツジとツルシキミの間を縫っていくと
15分ほどで魚谷山山頂。


シーーーン

またまた、ここも誰ぇーもおらん、、なんで?
キミ悪ぅ〜

、、ので、三角点にタッチしただけで、そそくさと下山。

そしてクリンソウを見に行く、、、ここも、誰ぇーもおらへん。

朝のバスの人たちは、いったいどこに消えたんだ?

ギャァーー \(-o-)/

とまぁ、独り、大騒ぎでんな。(^^ゞ

仕方なく、そそくさと花と戯れといて、
即、下山。(笑)



さて、滝谷峠への分岐ですが、、どこですか?
行き過ぎたかしら?
と、引き返してきて試しに右折、、してみると小屋があって、なんと、そこに人影、、ドッキー!
ちゃう、ラッキー

\(~o~)/

滝谷峠へは、もっと下を左折だそうです、、あぁ、そうですか。
どうもです。(^^ゞ

今西錦司氏レリーフ

下っていくと、あらら、直谷に出てしまった。
ここを左折?

「く」の字に曲がると、
堰堤にぶちあたるので、手前を強引に谷に入った、、これだろか?
踏み跡もあるし、ま、何とかなるか。


と、薄暗い谷筋を、ワシワシと上がっていくと、
あった!

滝谷峠

よかったぁ〜

右に行くと二ノ瀬駅だし、直進すれば貴船口駅とある
さて、どっち?

二ノ瀬ユリも歩いてみたいが、これから山越えするのは、やっぱりちょっと、
お尋ね人が増えても困る、、と、ここはすんなり貴船へ下りました。

やっぱ、地図がないと不便やぁ、、はいはい、(笑)

最初は植林の急坂で、途中からは右が切れ落ちたトラバースの連続で、
もう、歩きにくいことこの上ない!


滝が出てきてやっと普通の道になり、後はたらたら貴船まで。

ゲー ごっつい シャガ畑やぁ〜〜 \(@o@)/


そして貴船、

貴船神社のカツラ(天然記念物) 貴船神社

川床料理の店を覗いては、ふ〜ん、へ〜え と、興味津々、 コレコレ!\(-。-メ

神社の境内まで来るとアベックばっか
チッ!(笑)


叡電の貴船口駅までは2キロ、
歩けん距離ではないけれど、車道は往来が激しくて、アベックの波にも閉口しそう

ここはあっさりバスにする。

叡電

パノラマカー こちらもリクライニングのロマンスシート

もぉ〜、チッチキチーッ じゃ!

カマってくれたん、花だけか? (笑)


・・・総括・出会った花・・・

カヤラン…木に着生(らん)

ヒメレンゲ(べんけいそう)


ラショウモンカズラ(しそ)

ニリンソウ(きんぽうげ) カキドオシ(しそ) ヘビイチゴ(ばら)

アマドコロ(ゆり)


クリンソウ(さくらそう)


ノミノフスマ(なでしこ) ミヤマハコベ(なでしこ) タニギキョウ(ききょう)


ヤマシャクヤク(ぼたん)


三種のシキミ ぞぉ〜(v_v)
カラスシキミ(じんちょうげ) シキミ(しきみ) ツルシキミ(みかん)


シャクナゲ(つつじ)


ウワミズザクラ(ばら) ミツバウツギ(みつばうつぎ)