家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

【下辻山】

標高1305m

月10日(日) 曇り

オーさん ・ Mちゃん ・ チー

マピオン地図・・・・・・・・ ・・・  地図上の  が 下辻山 

篠原小学校跡地845・900−登山口906−七面山分岐1145−ヘリポート1155−山頂反射1205(ヘリポートで昼)−鉄塔1312(15)−休憩(25)−登山口1615


この冬に高見山でお知り合いになったオーさんと、初めて同行させていただくことになり
Mちゃんに調整役をお願いして
さぁ、当日。

予報では晴れるはずなのに、思ったほどスカッとしない、いつもの大峰、、
ま、車内だけは明るいが、、(笑)

今日の登山口は、七面林道途上の篠原集落にある。

赤い橋を渡った集会場の空き地に停めさせていただき、
支度して9時出発。



さっきの赤い橋を渡り返せば 「七面林道」が、すぐ目の前で通行止めになっていて、
登山口まで10.6キロとの表示。

往復20キロ強とは、半端な距離ではございません。
七面山は、遠くりありて思うもの?

( ̄ρ ̄)


そんなことはさておいて、私らはもう少し戻った植林から、
いきなりの斜面に取りつく。

そ〜ら、急登やでぇ〜

と、思いきや、
道は左に振りながらトラバース気味に徐々に高度を上げていく
な〜んだ、楽勝じゃん!

(⌒-⌒)v


獣除けネット沿いにしばらく登ると、頭上に鉄塔が見えてきて、

その鉄塔斜面に這い上がってみると、これから向かう峰が、かろうじて見えている、
下辻山は、あれのずっと奥らしい。


植林が雑木に変わったが、傍らにはビニール紐が張られてて
さては、マツタケ山なのね、(゜゜”


苔むした、ちょっと雰囲気の良いところに出たが、
それが続くわけではなくて、再び植林。

この植林が、まぁ、とんでもない、倒木だらけの激斜面で
伐採木を放置しただけ?

なんじゃい!って感じ。(笑)

いわゆる世界遺産の奥駈道にはほど遠くて、そういえば、地図上でも破線だったか、、


まさか、このピークを越すの? と、どえりゃぁ斜面を見上げれば、
尾根までのびているのはモノレールのみで

私らは左に巻くんだって、ヨカッタ。
ホッ♪



標高1100m辺りになると、植林と雑木のボーダーになり、
やっとここで小休止。

曇っていても皆、ぶるぶるに汗をかいていて、さすがの私も、この湿度には閉口してる。


そしてようよう雑木の疎林になる。

こうなれば、もう癒しの世界!

もうちょっと晴れてくれたらなぁ、、とも思うが、それも贅沢な話だわ、
ってな、静寂の森が広がる。


見上げれば、樹齢何年? ってほどの、ミズナラの大木、
こちらにも、また一本!


左に鉄塔巡視路を見送って、さらに雑木の中を行く。


先ほどから、左手にちらちら双耳峰が見えているのは、七面山?

次第にブナが目立つようになり、立派な大木もある。


11時45分
稜線に出たところが下辻山分岐、左折すれば七面尾。

私らは右折して下辻山へと向かう。

雑木のアーチが、一直線に伸びていて、
ここが、コース、ハイライトだぜ!
(^O^)/


とか思っていると

不意に眼前が開けて、コンクリート小屋、そして
忽然とヘリポート!


ヘリポートからの展望

 大峰南部 眼下に瀬戸ダム 

もうちょっと晴れると思ったんやけど、、、、オーさんは悔しそう。

下辻山山頂は、そのすぐ先の反射板のある広場。
ここにも金網フェンスが張り巡らされてて、
人工物のオンパレード。


山上の人工物に慣れてる私(!)にすれば、さほど、違和感はないのだけれど、、
これが山を格下げしてる、と言われれば確かに。

それも、展望がもうちょっとあれば、ねぇ。

かれこれ正午なので、どこでお昼にしようかと。
どっちみち貸切だろうけど、意外と風が骨身にしみるので、風の凌げる場所がいいけど、、

結局、ヘリポートの上で、温かい味噌汁でも作ればいいかと
オーさんが手際よく、準備をしてくれた。
温かいものが、有り難てぇ〜


食べ終わっても、まだ13時なので、ちょっと七面尾の方に行ってみる。

ずっと雑木の中かと思っていたが、すぐに鉄塔が現れて


そこからの展望。
七面山の槍ノ尾ノ頭、釈迦ヶ岳、眼下には瀬戸ダム湖、、



この先に行っても、そうそう展望はないとのことで、ここで引き返す。

下山開始、13時半。

再び雑木のトンネルになり
一瞬、陽が射し込めば、その美しさにハッとなる。


登りでは気づかなかった、迷い込みやすい枝尾根が、右に延びるのを確認しながら
まもなく植林。

朝のどえりゃぁピークは、やっぱり巻こう。(^^ゞ

ガンガン下ってこのまま登山口まで一気かぁー!
と、思いきや、
どっかでお茶にしようかと、オーさん。

温かいコーヒーに、Mちゃんのお手製ケーキ
こういうのにヨワイんです私。(^^ゞ

←感激ポーズ

16時20分 集会場に無事下山。

図ったような時間になったと笑いつつ、
朝は車窓からしか見なかった、宮ノ滝をもう一度、ちゃんと見にいって、
高野辻でも、しばらく遊んだもので


高野辻から

橿原に18時半
結局、いつもの時間になった、、のでした。(^◇^)ゞ