家電バーゲン
放射能測定器
楽天市場
FX自動売買

【霧が峰】

月19日(日) 曇り 山上ガス
7月20日(月) 晴れのち曇り 

標高 約2530m(蓼科山)

ミツ  チー

マピオン地図・・・・・・・・  地図上の  が 車山
マピオン地図・・・・・・・・  地図上の  が 蓼科山 


19日 尼崎IC5:40−名神ー東名ー中央道ー諏訪IC11:00−霧ヶ峰 車山11:50
車山界隈 車山湿原 散策16:00
ペンション 泊
20日 車山肩5:50ー車山6:40−車山肩7:45
登山口10:00−将軍平11:30(10)−蓼科山12:10(散策)12:45−登山口14:45

八島湿原16:40(散策)18:00
八島湿原18:00−諏訪IC18:45−駒ヶ岳SA(夕食)ー尼崎IC1:15

【車山界隈】

梅雨明けが長引き、今年はなかなか夏山に行けません。
でも、ニッコウキスゲだけは、ど〜しても見ておきたい、見るぞ!
というわけで連休旅は「霧ヶ峰」に決めました。

諏訪湖の北に位置する霧ヶ峰
我が家を出てから、約400キロ、6時間余かかって、ようやっと霧ヶ峰、たどり着きましたぁ〜

諏訪湖SA 諏訪湖 峠の釜めし (^^)v



けど、ご覧のように霧まみれ、、

富士見台

霧まみね、、霧がみね、、、霧ヶ峰、、、、、ヽ(^o^)丿バンザーイ

ゆーてる場合ではありません。
斜面を見上げると、黄色い点がビシーッと霧の中に浮かびくる〜♪ ではありませんか、点々々々。

わぁ〜キスゲだぁ〜〜〜 \(^o^)/


駐車場に車を停めて、とにもかくにも行っちゃいます!

滑るから気を付けてぇ〜
へ〜い

 夢にまで見たキスゲです、もう感動です!

モチロン私もキスゲ色♪

ガスだろうが、何だろうが、、良いんですって!

しかし、みごとにガスやねぇ〜(笑;

霧が出やすいので、霧ヶ峰と呼ばれるんだとか?
エアコンから取ったワケではなく(笑)

たぶんきっと
霧の向こうは晴れなのかしら〜♪ 、、だろうけど、、(その歌詞ちゃう?) 

ま、今日はそういうこと気にせずキスゲにカマケル!(笑)


場所移動して、車山肩へ、、

ラッキーにも目の前がポッと空いていて、すぐに駐車できた、けど、、


キスゲばっかしやねぇ、、はぁ、、

ちょっとキスゲはもうええねぇ、、、はぁ、、(笑)

というわけで、キスゲと別れ、車山湿原へと向かいました。(^.^)/~~~

では、今回は、ここでタイムスリップしていただいて
翌朝の車山へと跳んでみましょう!

レポーターのチーさ〜ん
はーい (^O^)/

norisugi!




気合い入れて早起きし、5時すぎに宿を出たのに、車山界隈にはもう車がずら〜り、、だから車山? ちゃうちゃう!

モチロン駐車場は完全満車!

あれぇ、、

それもそのはず、今日はめっちゃ、展望が良いのです。

待っていても車が出ていく気配なく、時間ばかりが過ぎていく、、ので
ここは手分けして、ミツは昨日の富士見台へ
私は車山山頂へと向かうことにしました。

作戦は大成功、\(~o~)/ ほんまか?

待っていたのは、予想をはるかに超えたナイスビュー

富士山もバッチリだぜ。

\(~o~)/


それに、昨日のガスからは、考えられないほどたくさんの山並みが、どっちを向いてもずら〜り。

わぁ〜〜〜い

画像クリックで拡大します。

八ヶ岳 南アルプス 中央アルプス 御嶽山 北アルプス



上空は曇っていましたが、日が高くなると、キスゲも開いて色、鮮やかになり
そこに
パッと陽が射すシャッターチャンスもあったりで (^^)v
それを逃すかね、(^^ゞとろくせぇ〜

アルプスの山並みをバックにキスゲの原っぱ!
もう最高!

\(^o^)/

分かってるって!

では、車山の眺望をアルバムでご覧いただきましょう。

アルバムを見るには
下の画像をクリックでしてください。
アルバム画面の下 「⇒」をクリックすると画像が順送りされます。
」マークをクリックすると、スライドショーになります。
(不都合がありましたらお問い合わせください。m(_ _)m)


感動でしたぁ、、マジスゲ〜 これぞ黄スゲェ〜〜 ヽ(^。^)ノ


他の花もありました、、(笑)

シシウド(セリ科) ハクサンフウロ(フウロソウ科) ノリウツギ (ユキノシタ科)


 「霧ヶ峰 その2」は「蓼科山」です。

 トップページへ